数々の投資方法がある中である意味FX程確実に、儲けを出せる方法はないと言っても過言ではないでしょう。

それはなぜかと言えば鉄則があるからです。

私はその鉄則にしたがって投資を行い、確実に儲けを出すことが出来ています。

為替相場というのは1日に大きく動く時間帯というのが決まっています。
日本時間で言えば朝の10時前後で、銀行の通貨レートを決める時間です。

ですので私はこうした時間に相場を張っていて、大きく変動した際の為替損益で利益を出すことが出来ています。うまくやればFX初心者の主婦でも稼げると思っています。

その際には出来るだけスプレッドが小さい会社を利用しています。
その次は夕方のロンドンフィキシングタイムです。

この際も大きく相場が変動しますので、上手く乗っかり儲けを出すことが出来ています。
その他に重要なのは各国の指標です。

特に政策金利を決定するようなときには、大きく相場が変動しますので、必ず相場を注視して利益を生み出すようにチャレンジしています。

また要人が為替に対して言及するときも要注意です。

「口先介入」という言葉が聞かれるように、発言だけでも為替というものは変動しますので注意しています。

それとなんと言っても重要なのが、米国雇用統計の時期です。
この日は月の中でもっとも相場が変動するので相場に張り付いています。

ただし同時に注意しているのは、大きく変動する際には利益を生み出すことも出来れば、逆に損失も大きくなることですので、しっかりと損切り注文を入れておいて、レバレッジをかけすぎずに投資しています。